脂肪注入法のメリット

豊胸

細胞の選別がポイント

乳房を大きくする方法を豊胸といいますが、美容クリニックでも豊胸は人気のあるジャンルです。一般的な豊胸手術としてはシリコンバッグなどを挿入して行うものやヒアルロン酸を注入するといったものがありますが、特に安全性が高く自然な豊胸を行えるものが脂肪注入によるものです。脂肪注入のメリットは自身の余分な脂肪を取り出して乳房に注入するので定着すれば自然な状態に仕上がります。一方でデメリットは定着しないと異物として身体が拒否する可能性があります。このため方法や技術を持った医師を選ぶことが失敗しないためにも大切です。ザクリニックの豊胸術は濃縮脂肪注入という方法を採用しています。初期の脂肪注入では、採取した脂肪細胞から純粋な脂肪細胞を取り出して注入するというものでしたが、定着率に問題があり、現在ではあまり使われていません。現在では定着率を高めるために幹細胞を抽出して幹細胞のみを添加した方法が使われています。ザクリニックで使われる濃縮脂肪注入では、幹細胞ではなく濃縮させることによって老化した細胞などを取り除き、また濃縮によって密度を高めることで幹細胞を増やすことができます。ザクリニックでは、濃縮脂肪注入を使うことで効率よく豊胸に必要な脂肪を用意することができます。またザクリニックの医師は、技術トレーニングを怠らず行っていますので安心して利用することができます。もちろん採取するための脂肪吸引に関する技術も高いものです。