ツラすぎるあの日

悩む女性

体をしっかりメンテナンス

生理前症候群ってご存知でしょうかいわゆるPMSといって生理前のホルモンの乱れにより体に不調が出る状態です。生理が軽い人でも倦怠感があったり、肌が荒れたり、ニキビができたりしますがこの症状が強く出てしまうことを「生理前症候群」といってこのような症状が強い人は、上記のような症状に加え胸が張って痛い、下腹部の痛み、下痢、便秘、吐き気熱が出たときのようにボーッとする、体の節々が痛むなど日常に支障を来してしまう場合があります。生理前症候群は産婦人科を受診してピルを処方してもらうと症状が緩和されて過ごしやすくなります。また、サプリメントなどで日頃から体のメンテナンスをするのも大事ですね。生きものの胎盤が成分のプラセンタというサプリメントなどもホルモンや自律神経などを整えてくれるのでおすすめ。生理前症候群がぐっと軽くなります。プラセンタの選び方としては、今は馬、豚、魚など色んな種類のものが出ているので1番自分の体に合ったものを選びましょう。そして、なにより大切なのは体を冷やさない、規則正しい生活、食生活特に生理前はイライラしやすく、不眠の症状が出やすいので日頃からストレスを溜め込まない軽い運動などをしてグッスリと眠れる環境をつくり自律神経を整えてあげましょう。キチンと病院で処方された薬や体に合ったサプリメントをうまく使いながら日々の生活を見直していくことが重要ですね。しっかりと自分の体の声を聞き向き合いながらメンテナンスしてあげるのが大切ですね。